オシャレなメガネの選び方

メガネは視力を矯正するアイテムとしてだけではなく、オシャレとして伊達メガネを使用するという人も多いです。伊達メガネは雑貨屋やアクセサリーショップでも売っているため、気軽に購入することができます。ただし、似合うものを選ばなければダサくなってしまうため注意が必要です。自分が気に入ったものが、自分に似合うとは限らないため、選ぶときのコツを覚えておくと購入する時に似合うものを選べるようになります。

最も重要なのがサイズ感です。サイズが合っていなければ不恰好に見えてしまうため、縦横のサイズに気をつけまう。縦は眉から顎までの長さ1/3程度が顔の印象を崩さないサイズで、極端に浅かったり深いものだと顔の輪郭のバランスが崩れます。横は顔の幅と同じまたは少し狭いものがバランスが整います。

広いフレームだと目がよって見えるため、大きいものは避ける方が無難です。レンズの質も気をつけたい点で、安いものだとレンズが光に反射してしまいます。上質なものであれば光の反射が少なくなり、写真を撮っても問題なくなります。その他のポイントとしては、輪郭に合わせるということも重要です。

丸顔や面長など人によって輪郭の形は異なりますが、それによって似合うフレームも変わってきます。丸顔ならスクエアタイプなどの直線的なラインでシャープな印象にしたり、面長ならアンダーリムなどのアクセントが効いたものが似合います。色は髪の毛や合わせることで、統一感を出せます。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*