コピー機のレンタルを利用しよう

オフィス用のコピー機は、個人宅用とは異なりかなりの価格がするものです。もし、オフィスに導入を検討しているときには、レンタルサービスを行っている会社のサイトにアクセスし、診断シミュレーションをしてみましょう。「研修の間だけ使用する」「展示会の数日だけ必要」という場合、コピー機はレンタルがおすすめです。短期間の使用であれば、1日だけからでも借りられるサービスのほうがお得に使用出来ます。

導入する前の審査も必要ありません。加えて、もし必要がなくなった場合にはすぐに解約が可能です。無駄がありませんから、気軽に使用出来るというメリットもあります。必要な経費としては、レンタルの代金と設置作業費用の実費、用紙代金があげられます。

詳細については、見積もりなどを出してもらいましょう。レンタルを希望する場合、選択できるコピー機は限定されることがあります。最新機器はどちらかと言えば購入やリース契約のほうに回されますので、ひと昔前の機種などが多いです。中古品であることも多く、それでも最先端の機材を利用したいとなると、通常より高額な料金となるケースがあります。

リース契約よりはどうしても高額となりますが、すぐに解約が出来るので短期的なコストとして割り切れば、大変便利なサービスと言えるでしょう。もし年単位で必要となった場合は、コピー機レンタルではなくリース契約などを検討することをおすすめします。中古のコピー機の購入を考えるという方法もあります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *