コピー機, ビジネス/オフィス, レンタル

印刷通販とオンデマンド印刷について

オンデマンド印刷は小ロット印刷に向いている印刷手法と言われており、50部だけチラシを印刷したい、100部だけパンフレットを印刷したい時に活用する事で価格が安く、しかも印刷納期が短期間で行われるため、緊急に印刷物を必要と言った場合などオンデマンド印刷がニーズに応えてくれます。最近は、印刷の受注をネットで行っている会社が多くなっていますが、このようなネット通販の事を印刷通販と呼ばれています。受注をネットで行う事で、印刷会社の近くにあるスーパーや企業などだけではなく、全国が対象となるため、受注量が多くなりますし、印刷通販の場合は通常必要となる営業経費などが掛からないため、リーズナブルな価格で印刷物を提供する事が出来ると言うメリットも在ります。尚、印刷通販の中でもオンデマンド印刷を中心とした製作を可能にしているケースが多く在るのですが、中でもデータ入稿を利用する事で、入稿された印刷データに不備が無い場合、直ぐに印刷物の製作に取り掛かることが出来るため、条件に応じて当日発送や翌日発送と言ったスピーディーな対応をして貰う事も可能になっています。

オンデマンド印刷は印刷用のデータが在れば直ぐに印刷物の製作に取り掛かる事が出来るため、データ入稿を利用する事で、必要となる印刷物のオーダーが最短納期で可能になります。また、オンデマンド印刷は刷版を必要とする印刷物では不可能となるナンバーリングなどの処理も可能になると言う特殊な印刷手法にも対応しているのも魅力の一つになっています。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です