コピー機, ビジネス/オフィス, レンタル

オンデマンド印刷のメリット

元来、「オンデマンド」という言葉は「要求に応じて」という意味で使われ、オンデマンド印刷は必要なものを必要なときに必要なだけ印刷する印刷方法です。その対比して使われる用語がオフセット印刷です。オフセット印刷が版を用いて大量に印刷するのに対し、オンデマンド印刷は版を用いることなく印刷するという違いがあります。オフセット印刷が優れているのは、版を用いることで印刷時間を短縮し、コストを抑えるられるという点です。

印刷技術の向上により10~20ミクロンというサイズの印刷も可能で、通常の印刷では飛んでしまうような細い線の再現性にも優れています。それに対し、オンデマンド印刷の最大のメリットは低コストです。版を必要とせず、大きな印刷機を使用しないこと、オンデマンドの機械だけで運用が可能であることが、低コストにつながっています。大量印刷には向きませんが、60ページ以内、100冊以内であれば、オフセット印刷よりもオンデマンド印刷の方が安価での印刷が可能です。

また、印刷機はトナーを使用するので、すべてのベタ面への印刷がはっきり、キレイに表れます。オンデマンド印刷は家庭用プリンターに近いため、これまで仕上がりはオフセットに劣ると言われてきました。しかし最近では、機械技術の向上で、色ムラや汚れを発生前に検出し、自動補正してくれるため、その美しさにはほとんど差がありません。少数の印刷部数であれば、印刷時間も短縮できるため、非常に優れた印刷方法だと言うことができます。

コピー機のレンタルのことならこちら

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です